FC2ブログ

Art Programme

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

Books


Picture books.

2010.02.07  *Edit 

絵本見るの大好きでした。絵本は前の職場の時見る機会があったので、毎日欠かさず見てました。
どっちかと言うと外国人が書いた絵が好きです。日本のも好きなのもあります。
いい絵本だと思うもの、好みも入ってるけど、それをリストします。

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)ねないこだれだ (いやだいやだの絵本 4)
(1969/11)
せな けいこ

商品詳細を見る


せなけいこさんのは、どれも好きですが、この絵本にはすごく思い出があります。気にしてた子(まるでニーニみたいな子)がすごい好きだった絵本でした。これ読むといつも喜んでました。
どの年齢もみんな好きだったなぁ。単純明快、シンプルで私もすきです。

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)
(1967/01/20)
なかがわ りえこ

商品詳細を見る


いいと思うんですけど、ちょっとストーリーが長くてインパクトがあまりない。だから内容覚えてない。

《エリック・カール》Eric Carle はらぺこあおむし(A Very Hungry Caterpillar)《エリック・カール》Eric Carle はらぺこあおむし(A Very Hungry Caterpillar)
()
ZAKKA ART(雑貨アート)

商品詳細を見る


グラフィックデザイナーの人(だった人?)。これは言葉を覚えるのにいいし、キャラクターがかわいい。
あおむしが蝶々になるところは感動しますね。

ぞうのエルマー〈1〉ぞうのエルマー (ぞうのエルマー (1))ぞうのエルマー〈1〉ぞうのエルマー (ぞうのエルマー (1))
(2002/04)
デビッド マッキー

商品詳細を見る



カラフルなパッチワークのゾウさん。色画用紙でエルマーを作ったりしてました。

お月さまってどんなあじ?お月さまってどんなあじ?
(1995/09)
ミヒャエル グレイニェク

商品詳細を見る


内容が感動したと言うか、ストーリーの発想が面白かった。

おじさんのかさおじさんのかさ
(1992/05)
佐野 洋子

商品詳細を見る


私が小さい頃からもある絵本で、この作家の描く絵本は好き。話も好き。猫のシリーズあったらそれも好き。

ミッフィーのこれなあに (げんきしかけえほん)ミッフィーのこれなあに (げんきしかけえほん)
(2005/05)
不明

商品詳細を見る



ノンタンのたんじょうび (ノンタンあそぼうよ (9))ノンタンのたんじょうび (ノンタンあそぼうよ (9))
(1980/12)
おおとも やすおみキヨノ サチコ

商品詳細を見る


イソップ物語 (小学館世界の名作 18)イソップ物語 (小学館世界の名作 18)
(1999/03)
イソップ川崎 洋

商品詳細を見る


イソップは好きです。今でも読みたいです。

三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1965/07)
不明

商品詳細を見る


この絵本を読むとスッキリする。インパクトあって内容は今でも覚えてる。お父さんが大きい声で言うけど、
そのセリフを大きくいうと気持ちいいです。


寿限無 (声にだすことばえほん)寿限無 (声にだすことばえほん)
(2004/09)
斎藤 孝

商品詳細を見る


これ4年ほど前にじゅげむの名前全て、暗記しましたよ。今は、最初のほうだけ覚えてます。
これも思い出深い絵本です。

きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
(1982/08/31)
五味 太郎

商品詳細を見る


ごみたろうさんの絵本もいいですね、私の小さい頃からあって、今でも読まれてますよね。

L'INCREDIBILE STORIA DEL BAMBINO TERRIBILE E DELLA BAMBINA UCCELLO

Cover_Castagnoli-300x294.jpg

http://www.books.it/illustrati.php?edited=Logos Books/OQO&lb=0

これはアマゾンに無かったんですけど、イタリアの絵本です。デザインの先生から見せてくれたんですけど、イタリア語で内容はわかりませんでしたが。
最近私の服装が、白・黒・赤・金という感じで、黒、赤は絶対あって、作品にもそれが影響してるんですけど、そういったものに惹かれます。クリムトとか、今展示の紹介で書いてる画家の石岡さんは黒と赤が基調になってます。
あと、奇妙で怖いものが好きです。お化けとかそういう象徴してるものより、隠喩してたり、「笑ゥせぇるすまん」なんかすごく好きなんですね。「モンスター」も好きで、絵も内容も最高だと思います。

私の好きな絵本、忘れないようにリストアップしました。またいいの発見したら追加します。
絵本はいつか書きたいと思ってるんですが、それとは別に、絵本には、発想がかなり強烈と言うか、いっちゃってるし、単純明快なので、人の心にすぐ届くと言うところが素晴らしいと思います。
物作ったりするのに、絵本なんて発想を豊かにすると思いました。それで、最近見ようかと思いました。



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

 管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

MENU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。